こんにちは、ブログ筆者のとっとです。

このたびはお問い合わせにお越し下さいまして、どうもありがとうございます

「神サマの隠れ家」はネットでは公開しておりません。

皆様が安心してお越し頂けるよう紹介制となっております。

ご関心がございましたら、メニューのお問い合わせよりお知らせください。

私が責任を持ってご紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は「神サマの隠れ家」に20年近くお世話になっております。

「神サマの隠れ家」で実際に体験する霊的事象に深い関心を持ち、いつしか霊的真理の追求がライフワークとなりました。

私は40歳になるまでは精神世界には全く興味がありませんでした。

しかし、ある日突然何かのドアが開いたように精神世界へと関心が向いて行ったのです。

理由を聞かれても、私自身さっぱりわかりません。

母方の血筋には霊能者が多く、彼らの不思議な言動を見聞きすることが多かったので、こんなことも見えない世界を信じるきっかけになったのだと思います。

聖書が根付いていない日本では、霊的真理(スピリチュアル)への関心、理解が甚だしく低いようです。

さらに、スピリチュアルという言葉が一人歩きして、現実逃避の娯楽といったようなジャンルにまで貶められています。

しかし本当のスピリチュアルとは、とても現実的で、地に足のついた骨太の人生を歩むためのものです。

多くの人は「めしの種にもならないようなことに傾倒している」と思われるかもしれません。

私も以前はそう思っていましたのでよくわかります。

しかし霊的真理を知れば知るほど、これはめしの種よりも重要なことだということがわかってきました。

これからの時代は、さらなる不安と混迷の中へと突き進んで行きます。

私たち人間は一体どこへ行けばよいのでしょうか。

そのような疑問への「答え」と「解決方法」は聖書によって示されているのです。

私のブログからこのサイトまで来て下さった方は、すでに見えない手によって導かれているはずです。

見えない世界への第一歩は、まず自分の魂に気づくことです。

「神サマの隠れ家」では、魂の目覚めを助け、必要であれば心のあり方や考え方についても指導させて頂いております。

ヒーラーは完全に神の道具と化して、クライアントさんと向き合います。

クライアントさんは、ヒーラーを媒介として超自然的な高波動を浴びることになります。

ここに眠っていた魂が揺り動かされ、ご本人の霊的性質が発動するのです。

人によってはいろいろな反応がありますが、全く心配はいりません。

特にうつ病に悩むクライアントさんが多く通院されていますが、驚くほどの改善を経験しておられます。

その他にも、「本当の自分を知りたい」「生まれて来た意味を知りたい」と言う理由でいらっしゃる方もいます。

人間は死んだら終わりではありません。

「死ぬ→生まれる」を延々と繰り返しています。

この不思議な人間である、「自分」という存在を追求してみませんか?

2020年11月5日

とっと